電子契約セミナー


契約書の電子化のメリットと導入のポイント
 ~ 業務のスピードアップとコスト削減を実現 ~ 


実際のセミナーの様子です

電子署名法や電子帳簿保存法によって、財務・税務関係書類などを電子データで保存するための法的環境整備が進み、実際に多くの企業で電子化が行われています。

契約締結業務についても、「ペーパーレス化」、「契約業務のスピードアップ・効率化」、「印紙代の削減」などの様々なメリットに加えて、「働き方改革」のための取り組みとしても、手間のかかる紙の代わりに電子データでの保存を行う電子契約システムの導入が進んでいます。


しかし、電子契約の導入には、電子化文書の真正性を担保するためのタイムスタンプをはじめ、様々な留意すべき要件があります。

そこで本セミナーでは、電子契約利用のメリットから、書面による契約との違い、利用の際の要件、導入のポイントまでを、弊社の「かんたん電子契約」サービスのご紹介を交えつつ解説させていただきます。


また、説明会終了後には個別相談会も開催いたします。この機会にぜひご参加ください。


日時 (各回とも内容は同じです)

11月17日(金) ①13:30-15:00※満席のため締切
        ②15:30-17:00※満席のため締切

12月15日(金) ①13:30-15:00
        ②15:30-17:00

開催場所

セイコーソリューションズ株式会社 銀座事業所
〒104-0061 東京都中央区銀座1-20-14 KDX銀座一丁目ビル6F  http://www.seiko-sol.co.jp/company/access/
(最寄り駅:東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅、東京メトロ日比谷線、都営浅草線「東銀座」駅 徒歩約5分)

 

参加費

無料

参加定員

10名
※お申し込み多数の場合は先着順になります。満席の場合は別途ご案内させて頂きます。
※同業他社のお客様はお断りする場合があります。ご了承ください。

セミナー概要

1 電子契約サービス利用のメリットについて


2 書面による契約と電子契約の違い


3 電子契約に関わる法律について


4 かんたん電子契約の運用方法について(デモ)


5 かんたん電子契約の特徴について

お申し込み

参加を希望される方はこちら