セイコータイムスタンプサービス

実績ある高速・高精度のタイムスタンプサーバを活用。
迅速かつ経済的な電子データの時刻認証を可能にします。

サイバータイムソリューションを提供するセイコーソリューションズだからできる高信頼のタイムスタンプ発行サービスです。
高速・高精度なタイムスタンプサーバを活用した時刻認証(タイムスタンプ)により、あらゆる電子データの真正性を保証。時刻認証による電子データの安全性の強化が、スピーディに始められます。
DFFTのコンセプトを実現するのが、トラストサービス(タイムスタンプ・電子契約)です。

タイムスタンプとは

タイムスタンプ(デジタルタイムスタンプ)とは、電子データがある時刻に確実に存在していたことを証明する電子的な時刻証明書です。タイムスタンプに記載された暗号情報とオリジナルの電子データを突き合わせることで、その電子データがタイムスタンプによって証明された内容であることを確実にしかも簡単に確認することができます。このような「いつ」「どのような情報があったのか」を証明することを「存在証明」ともいいます。

電子データに対して、タイムスタンプを取得すれば、誰でも簡単に電子データが「いつ存在していた情報か、改ざんされていない真正な情報か」を証明することができます。

タイムスタンプとは

タイムスタンプの使用用途

タイムスタンプによる電子データの時刻情報保護によって、政府、企業の重要情報管理のための証拠保全だけでなく、個人が捜索したコンテンツの保護や安全なプログラムの実行など、様々なシーンで利用することができます。
各省庁よりタイムスタンプを用いた省令、ガイドラインが発行されています。

  • 国税庁:税申告の付帯資料保存の法令
  • 特許庁:知的財産保護ガイドライン
  • 厚生労働省:医療文書電子化ガイドライン
  • 金融庁:電子メールの保存についての通達